Market Today 2020.7.20

スポンサーリンク
株式マーケット

にっぽん&アセアン

 

  • 日経225:22,717.48円 (+0.09%)
  • TOPIX:1,577.03 (+0.20%)
  • REIT指数:1,658.13 (-0.27%)
  • 債券先物:152.37 (+0.01)
  • 長期金利10y:0.020% (+1.0bp)
  • 上海総合:3,314.14 (+3.11%)
  • ハンセン:25,057.99 (-0.12%)
  • シンガポールST指数:2,608.26 (-0.39%)

世界の金利

  • 米国10y:0.613% (-1.0bp)⇒長短金利差 (10y-2y)=46.4bp
  • 米国2y:0.149% (+0.6bp)
  • ドイツ10y:-0.455% (-0.6bp)
  • 英国10y:0.152% (-1.6bp)
  • フランス10y:-0.164% (-2.5bp)
  • イタリア10y:1.186% (-6.7bp)
  • スペイン10y:0.350% (-6.0bp)

世界の株式インデックス

  • Dow30:26,680.87ドル (+0.03%)
  • S&P500:3,251.84 (+0.84%)
  • NASDAQ:10,767.09 (+2.51%)⇒過去最高値更新!
  • STOXX600:375.51 (+0.75%)
  • 英FTSE:6,261.52 (-0.46%)
  • 独DAX:13,046.92 (+0.99%)
  • VIX:24.46
テディ
テディ

日本は週末4連休を控えて取引低調な一方、米国株式市場はいよいよ決算本格化で好決算予想銘柄が相場を牽引する展開やな!

ミッチェル
ミッチェル
うん、昨日はNASDAQ総合が+2.5%の大幅高と最高値更新でAMZNTSLAが大きく反発したみたいだね!

22日の2020年4~6月期決算の発表を前に、好決算を見込んだアナリストの目標株価引き上げが相次いだ。

出所:日本経済新聞「米国株、ダウ小反発 ハイテク株に買い ナスダック最高値

テディ
テディ

特にダウ30種採用銘柄など、主要な大型銘柄の決算本格化やな。

米主要企業の決算発表が本格化(黄色線:ダウ30種採用銘柄)

出所:SBI証券「アメリカNOW! フラッシュ~今週決算!テスラやマイクロソフトなどの注目点~」

 

キャリー
キャリー

またワクチン開発の進展も相場にとってポジティブよね!既に臨床試験で免疫効果が確認できたグループもあるみたい。

英アストラゼネカや米ファイザーがワクチンの臨床試験において免疫反応が確認されている。

出所:楽天証券「トウシル」

 

テディ
テディ

特に政府から臨床試験の予算も出る訳だから、各社のワクチン開発が進めば、景気回復期待から株式相場全体にとって好材料だな!

ミッチェル
ミッチェル

うん、VIX指数24台と6月前半の水準まで低下しているし、好決算をきっかけにリスクオンの地合いがしばらく続くかもね。

キャリー
キャリー

AMZNは年初来から+68%って凄いよね(笑)

AMZN, MSFT, AAPLを筆頭にGAFAMが決算発表シーズンにおいて相場全体を牽引する展開が予想される。

テディ
テディ

ただ、決算発表の一巡後に利益確定売りから急落するリスクもあるから保有銘柄のリスク管理は常に必要さ!

キャリー
キャリー

個別銘柄に投資するほどリスク許容度ないかも(笑)

ミッチェル
ミッチェル

うん、もっともだよ。プロでも市場を予想して売買利益を獲るのは困難ンだから、分散投資」を第一に継続投資するのがベターだね!

テディ
テディ

まぁ、まずは全セクターを網羅する「主要なインデックス」に投資できるETFや投信に投資するのがベターだな。オイシイとこ取りで!

キャリー
キャリー

私みたいな個人投資家にとって、まずは「つみたてNISA」が一番手軽に貯蓄から投資へ一歩踏み出すのにピッタリね!

つみたてNISA

ウォーレン・バフェットの長期投資

 

テディ
テディ

確かに景気循環サイクルに合わせて、投資セクターを絞って投資するのはプロでも難しいし、長期投資なら「分散」が必須だからな。

ミッチェル
ミッチェル

うん、今勢いのある景気敏感株に便乗するよりも、満遍なく全セクターに投資できる「ETF」「インデックス投信」が継続しやすいよね。

QQQは保有残高ランキング3位、TECLやVGTといったハイテクセクター中心のETFが人気に

出所:SBI証券「ETF週間保有人数ランキング (6/29~7/03)」

 

テディ
テディ

バフェットが推奨するS&P500も良いケド、最近はハイテク株の比率が大きいETFがポピュラーなんだな!

ミッチェル
ミッチェル

上位銘柄ほど、信託報酬が低いうえにNISA口座の買付けなら購入手数料フリーと低コストでインデックスに投資できるのが魅力だね!

キャリー
キャリー

うん、気が付けばつみたてNISAの含み益が4%超えてきたもんね!残り6カ月で年間40万円の枠に最大限継続投資していくよ。

テディ
テディ

そうそう、時間かけて、地道に軍資金を準備してコツコツ買い増しさえ継続できれば「長期投資は誰にでもデキル!

ミッチェル
ミッチェル

うん、「リーマンショック」の時も「銅価格上昇⇔金利上昇⇔株式⇔原油上昇」だったからね。今は見通し改善するまで、待ちながらも淡々と「買い増し」すべきだと思うな。

為替

  • USD/JPY:107.22 ↑
  • EUR/JPY:122.71
  • GBP/JPY:135.73
  • AUD/JPY:75.25
  • EUR/USD:1.1441
  • GBP/USD:1.2657
  • AUD/USD:0.7015

    ⇒円全面安

商品

 

  • CRB指数:140.69 (-0.10%)
  • WTI原油先物 (NYMEX):40.69ドル/バレル (+0.25%)
  • BRENT原油:43.18ドル/バレル (+0.09%)
  • GOLD先物(COMEX):1,819.00ドル/トロイオンス (+0.50%)
  • LME銅3M先物:6,448.00ドル (+0.18%)
  • Bitcoin(¥):983,997 (+0.08%)
タイトルとURLをコピーしました