Market Today 2020.3.25

スポンサーリンク
商品コモディティ

にっぽん&アセアン

 

  • 日経225:19,546.63 (+8.04%)
  • TOPIX:1,424.62 (+6.87%)
  • REIT指数:1,640.00 (+11.58%)
  • 債券先物:151.91 (-0.09)
  • 長期金利10y:0.030% (-0.5bp)
  • 上海総合:2,781.59 (+2.17%)
  • ハンセン:23,527.19 (+3.81%)
  • シンガポールST指数:2,505.47 (+6.07%)

 

テディ
テディ

NY株式市場に続いて日経平均は爆騰で3日続伸やったな!特に直近大きく下げた東証REIT指数の上げが際立ってるよな。連日の二桁%って(笑)

ミッチェル
ミッチェル

うん、連日1,000円超の上げ幅で、本日は歴代5位だってね!東京タイムの午後に「米国の与野党が経済対策に合意」の報道で急騰した感じ。

 

トランプ米政権と与野党の議会指導部は25日未明(日本時間同日午後)、新型コロナウイルス対策として2兆ドル約220兆円)規模の景気刺激策で最終合意した。

(引用:日本経済新聞ー米与野党、「過去最大」2兆ドルの経済対策で合意

 

キャリー
キャリー

220兆円って、日本の国家予算の2倍以上じゃん!流石、GDP世界トップの貫禄あるわよね。確かに、財政支出としては過去最大だからドル高円安で日本株の上昇要因になるもんね。

テディ
テディ

せやな、ドル円が111円台乗せで東京タイムも堅調に推移する中、円金利は低下傾向で日経平均や東証REIT指数が猛反撃って感じやもんな。

連休明けから111円台乗せのドル円を追いかけるように連日1,000円超の爆騰を見せる日経平均。(青色:ドル円)

 

ミッチェル
ミッチェル

まぁ、2兆ドルってGDPの約10%だからね!見た感じ家計と企業に約半分ずつの割合で大量に資金供給するみたいで「資金ショート」を防ぐ狙いなんだろうな。

キャリー
キャリー

そこまで迅速に労働者支援できるって流石よね!金融政策でもいち早く量的緩和決めたし、米国が揺らがない限り、大丈夫って思っちゃう(笑)

テディ
テディ

そりゃ、トランプ大統領も2月の一般教科書演説で失業率も過去最低レベル(3.5%)って強調してたのに、「過去最高レベル」になったらアカンやろ(笑) 要するに政府とFRBのコミットメントは信頼できるって事やな

ミッチェル
ミッチェル

賛成だね。オリンピック延期も決まって、東京も週末の外出自粛要請など感染対策はきちんとしてるから後は、気長に終息を待とうか。って言うてる間に給料日やん(笑) 「買い増し」の準備しとこ!

世界の金利

 

  • 米国10y:0.864% (+0.6bp)⇒長短金利差 (10y-2y)=52.2bp
  • 米国2y:0.342% (-4.2bp)
  • ドイツ10y:-0.265% (+8.0bp)
  • 英国10y:0.430% (-1.8bp)
  • フランス10y:0.216% (+4.6bp)
  • イタリア10y:1.590% (-2.7bp)
  • スペイン10y:0.873% (-0.8bp)

世界の株式インデックス

  • Dow30:21,200.55 (+2.39%)
  • S&P500:2,475.56 (+1.18%)
  • NASDAQ:7,384.29 (-0.45%)
  • STOXX600:313.38 (+3.09%)
  • FTSE:5,668.20 (+4.45%)
  • DAX:9,874.26 (+1.09%)
  • VIX:63.95
テディ
テディ

NYも連日の「爆上げ」って行きたいトコやケド、上げ幅縮小で取引き終了やったな。NYダウも一時、22,000ドル回復したのにな💦

ミッチェル
ミッチェル
う~ん、ハイテク株中心のナスダック総合株価指数は反落したもんね。恐らく「利益確定売り」で、経済政策や追加金融緩和など、材料出尽くしで、しばらくコロナ終息へ向けた話題待ちだな。

投資家心理を測る指標である米株の変動性指数(VIX)は60を超えており、投資家の先安懸念は払拭されているとはいえない。

(引用:日本経済新聞ー米国株、ダウ大幅続伸し495ドル高 米経済対策の合意を好感 ボーイング急騰

キャリー
キャリー
金価格の反発も一転して反落だったもんね。仮に「利益確定売り」が膨らんで、下げ幅が大きくなりやすい相場環境なのよね。
テディ
テディ

ここで、売りが出るって事は年金基金などの「長期投資資金」というより「短期筋」の投資マネーの割合が多いのかもな。まだ先行き不透明な中、長期的な見通しを重視する機関投資家は様子見って事か。

反落で取引きを終えたナスダック総合株価指数は金価格の上値が重い中、連れ安の展開へ。(日中足チャート)

 

ミッチェル
ミッチェル

そうだね、仮に「金価格の反発⇔株価の底打ち」でも、コロナウイルスの感染が長期化するなら原油銅価格など、商品市況は厳しいね。

キャリー
キャリー

うん、株式よりも原油価格の下げが圧倒的だったもんね。それだけ「世界的な需要の回復に懸念があるって事なのよね。低金利の長期化を好感して反発する金価格と対象的って感じ。

テディ
テディ

確かに、原油価格と銅価格の反発が確認されるまで、長期的な見通しの改善は難しいやろうな。まぁ、すぐに「利益確定売り」されるなら株式も急いで買う必要ないからな。

「コロナショック」の長期化に対する懸念から原油、銅価格は反発の勢いに欠ける。(赤色:銅価格、黄色:金価格)

 

ミッチェル
ミッチェル

うん、「リーマンショック」の時も低金利の長期化にいち早く金価格が反発してから数カ月後に株式も上昇に転じてるからね。今は見通し改善するまで、待ちながらも淡々と「買い増し」すべきだと思うな。

キャリー
キャリー

先行きは誰にも分からないケド、わたし達は「継続して積立て投資」すればいいのよね。今月でつみたてNISA」始めて3カ月目で含み損だケド、全然気にならないし、むしろ購入単価下げれて嬉しいかも(笑)

ミッチェル
ミッチェル

うん、日銀も追加緩和、政府の経済政策もあるから個人投資家は勇気を持って、「長期投資」に取り組みたいね!特に円資産の目減りを防ぐためにも「連続増配できる優秀な米国株」を継続して買っていきたいな。

為替

  • USD/JPY:111.22
  • EUR/JPY:121.09
  • GBP/JPY:132.51
  • AUD/JPY:66.27
  • EUR/USD:1.0887
  • GBP/USD:1.1914
  • AUD/USD:0.5958 

⇒ポンド高、円全面安

商品

 

  • WTI原油先物 (NYMEX):24.23 (+0.92%)
  • BRENT原油:27.44 (+1.09%)
  • GOLD先物(COMEX):1,637.70 (-1.54%)
  • LME銅:4,814 (+3.97%)
  • Bitcoin(\):735,553 (-1.95%)
タイトルとURLをコピーしました