Market Today 2020.3.16

スポンサーリンク
金利・為替マーケット

にっぽん&アセアン

 

  • 日経225:17,002.04 (-2.46%)
  • TOPIX:1,236.34 (-2.01%)
  • REIT指数:1,548.38 (-3.00%)
  • 債券先物:152.88 (-0.40)
  • 長期金利10y:0.005% (+1.5bp)
  • 上海総合:2,789.25 (-3.40%)
  • ハンセン:23,063.57 (-4.03%)

 

テディ
テディ

週明け、まずはFRBがついに「ゼロ金利かつ量的緩和の再開」を発表!からの日銀も「バズーカ」発動するも、やや不発って感じやな(笑)

ミッチェル
ミッチェル

そうだね、早朝にこの発表が出て、円ドルも週末の108円台から105円台突入と2円超も円高水準に振れたもんね。日銀の緩和発表後も日経平均が伸び悩んだのはドル安が進行して円金利も上昇してしまったからね。

追加の金融緩和を受け、上げ幅を300円あまりに広げる場面があったが、基本的な買い入れペースは従来通り6兆円ともしたため、徐々に取り組み姿勢に対する失望感が広がり、大引けにかけて売りがかさんだ。

(引用:日本経済新聞ー東証大引け 続落 日銀緩和姿勢に失望感 3年4カ月ぶり安値

キャリー
キャリー

そっか、日経平均は短期だけじゃなく長期的にも為替感応度が高い分、ドル安局面でどうしても株安になりやすいのよね??

円ドルの下値目途を100円と見ると、日経平均の下値も15,000台が視野に入る。

 

ミッチェル
ミッチェル

ドル円の円高余地が約6%程度だとすると、日経平均も16,000円ワレから15,000円程度になりそうだね。ちなみにFRBの緩和政策の詳細は↓↓

 

 

FRBは3月18日のFOMCに前倒しで、「利下げかつ量的金融緩和の再開」を発表。    出所:日本経済新聞

テディ
テディ

先週末まで市場が0.50%利下げを織り込んでたのに対し、今回の1.0%は「サプライズ狙いってトコやな。トランプさんも満足やろうな(笑)

キャリー
キャリー

でもさ、ゼロ金利の導入って2008年のリーマンショック以来よね?弱気相場」が過去の平均から1年程度続くとみると、当面はこの波乱相場を我慢する覚悟が必要ね!

テディ
テディ

せやね、いかに売らずに「継続保有できる優良銘柄」を選び、地道に買い増しできるかなんやで。きたる「ブルマーケット」で最大限に資産殖やすためにも狼狽売りしてる場合ちゃうで!

ミッチェル
ミッチェル

二人とも仰る通りです。過去に習えば、「弱気相場」は予想以上に短いから、「売るのではなく継続的に買い増し」するのが合理的だね!

世界の金利

 

  • 米国10y:0.734% (-24.9bp)長短金利差 (10y-2y)=36.6bp
  • 米国2y:0.368% (-14.0bp)
  • ドイツ10y:-0.471% (+6.8bp)
  • 英国10y:0.422% (+0.5bp)
  • フランス10y:0.208% (+19.3bp)
  • イタリア10y:2.224% (+41.2bp)
  • スペイン10y:0.841% (+21.9bp)

世界の株式インデックス

  • Dow30:20,188.52 (-12.93%)
  • S&P500:2,386.13 (-11.98%)
  • NASDAQ:6,904.59 (-12.32%)
  • STOXX600:284.63 (-4.86%)
  • FTSE:5,151.08 (-4.01%)
  • DAX:8,742.25 (-5.31%)
  • VIX:82.69
テディ
テディ

週明けの欧米マーケットは・・・金融緩和措置もむなしく大暴落!また「ブラックマンデー」だな。今年3度目の「サーキットブレーカー」発動で下げ幅は一時3,000ドル超で、ホンマに弱気相場って事やな!

ミッチェル
ミッチェル
うん、VIX指数は80越えだし、何よりユーロ圏の金利上昇がやや気になるね。コロナウイルス対策から財政悪化懸念で金利上昇かつ株安でよろしくないシナリオだからね。イタリア、スペインの長期金利は・・・

政府はすでに景気刺激策を発表しているが、経済の下支えには増額が避けられないとの見方もあり、財政悪化懸念からイタリア国債が売られている。

(引用:日本経済新聞ー欧州国債早朝 ドイツ長期金利が低下 イタリアは上昇

キャリー
キャリー
米国や日本に比べて財政環境が厳しい欧州諸国は「長期金利上昇債務増株安景気後退」ってなり得るもんね!

 

ミッチェル
ミッチェル

そだね、G7も共同声明で「財政や金融政策面で、あらゆる手段を動員する」って事で「何でもやる!」って決意表明したから、ためらいなく財政支出を増やすと・・・

 

3月以降、欧州諸国の長期金利は財政悪化懸念から大きく上昇中。(上からギリシャ、イタリア、スペインの長期金利)

 

キャリー
キャリー

す、すごい急騰(笑) トランプさんだって「コロナショック」の影響が年後半まで長引くみたいに発言してたし、世界的に「ヒト、モノ、カネ」の流れが当面停滞するのかな??

ミッチェル
ミッチェル

おそらくね、でも過去のベア相場は約1年だから、10年近くも続く米国株のブル相場に比べるとあっという間だよ(笑)」

テディ
テディ

それは「朗報」やな!じゃあ、今年2020年は長期投資家にとっては絶好の買い場になるかもな。「クリスマス・ラリー」に期待しとこ。

ミッチェル
ミッチェル

長期投資は「Plan Do See」に基づいて、焦らずコツコツやろうね

Plan Do See」⇔資産運用の第一歩

為替

  • USD/JPY:105.91
  • EUR/JPY:118.47
  • GBP/JPY:129.80
  • AUD/JPY:64.68
  • EUR/USD:1.1185 
  • GBP/USD:1.2254
  • AUD/USD:0.6106 ↓

⇒ポンド安、豪ドル安、円全面高

商品

 

  • WTI原油先物 (NYMEX):31.73 (+0.73%)
  • BRENT原油:34.97 (+5.27%)
  • GOLD先物(COMEX):1,516.70 (-4.63%)
  • LME銅:5,440 (-1.61%)
  • Bitcoin(\):609,096 (-0.96%)
タイトルとURLをコピーしました