Market Today 2020.3.10

スポンサーリンク
金利・為替マーケット

にっぽん&アセアン

  • 日経22519,867.12 (+0.85%)
  • TOPIX:1,406.68 (+1.28%)
  • REIT指数:1,904.06 (-0.43%)
  • 債券先物:154.39 (-0.93)
  • 長期金利10y-0.050% (+10.0bp)
  • 上海総合:2,996.76 (+1.81%)
  • ハンセン:25,392.51 (+1.41%)

 

テディ
テディ

史上最悪の下げ幅だったNY株式市場から一転、アジアは反発したな!とは言っても日経平均は一時800円安からのプラ転で日中値幅は1,078と引き続き不安定には変わらんな。

キャリー
キャリー

為替、特にドル円がよく動いてるよね!昨日の101円台から今日は一時105まで円安進行で日本株の追い風になったのかな??

ミッチェル
ミッチェル

そうだね、ドルの買戻しを加速させる要因が2あったね。まず、「トランプ大統領が減税を含む経済対策を検討」って報道があったのと、「麻生財務大臣の発言」受けて、円安、円債売りが顕著だったね。

9日に麻生太郎財務相が「今の段階で金融にできることは限られている」と発言しており、金融緩和への政治的な圧力は乏しいとの見方から債券には売りが出やすかった。

(引用:日本経済新聞ー債券15時 長期金利が大幅上昇、海外円TIBORは低下

 

テディ
テディ

ドル買いと円売りが重なった分、一気に昨日の巻き戻しが起こったな!ただ、金利急騰」って企業業績にはマイナスやし、まだ「悲観」と「楽観」だけで株式相場が動いてる感じやな。

10日の東京市場は後場にはドル円104円台に突入し長期金利は急騰した。

ミッチェル
ミッチェル

確かに日本の長期金利が一日10.0bpも上昇ってあまり見ないからね(笑)結局、ドル高の「期待観」が逆転してもっかい、円高方向に振れて100円を試す局面だと日本株もドカーンって下がるだろうね。

キャリー
キャリー

今日みたいに大幅安からの「プラ転」があるならその逆もあって然りよね。「ミスター・マーケット」の気まぐれは断固無視しないと!

テディ
テディ

長期投資」は株価に投資するんじゃなくて、企業業績に投資するんやから極論、株価無視して継続投資でええんやで(笑)

ミッチェル
ミッチェル

昨日も言ってたね、ごもっとも!僕もポートフォリオのYOCアップ狙って早速、「円⇒ドル転⇒米国株買い増し」したよ。これで2020年のNISA枠はほぼ使いきったかな(笑)⇒全てRDS.B

テディ
テディ

確かに原油株は売られ過ぎに見えるよな。配当利回り10%越えは魅力的やな。でも減配リスク」は心配ちゃう??

WTIが$20台をつけた2016年以来、減配する事なく配当維持。 出所:Seeking Alpha.com 「Dividend Per Share」

 

キャリー
キャリー

配当金の推移がすごく安定してる!原油安でもこれだけの「配当支払い余力がある」って事よね??

 

 

ミッチェル
ミッチェル

うん、「Payout Ratio」和訳で「配当性向」ってあるケド、RDS.Bは直近、75%で稼いだ利益から配当を出せているからね!

「配当性向」=DPS (一株配当)÷EPS (一株利益)=3.76$÷$5.00=75.20%

 

テディ
テディ

結局、長期に渡って安定したキャッシュフローを稼ぐ優良企業」に投資するのが理想やろ??やっぱり「運用方針」に従って、適切な銘柄を選んで継続保有するのがカンタンで誰でもデキル投資って事やな!

Plan」⇔運用方針

 

 

世界の金利

 

  • 米国10y0.803% (+23.6bp)長短金利差 (10y-2y)=25.7bp
  • 米国2y0.546% (+14.7bp)
  • ドイツ10y:-0.776% (+5.9bp)
  • 英国10y:0.283% (+12.3bp)
  • フランス10y:-0.287% (+7.3bp)
  • イタリア10y:1.357% (-13.1bp)
  • スペイン10y:0.344% (+8.0bp)

世界の株式インデックス

  • Dow3025,018.16 (+4.89%)
  • S&P5002,882.23 (+4.94%)
  • NASDAQ8,344.25 (+4.95%)
  • STOXX600:335.64 (-1.14%)
  • FTSE:5,960.23 (-0.09%)
  • DAX:10,475.49 (-1.14%)
  • VIX47.30 
テディ
テディ

おはよう。NY株式市場は「ワーストの下げ幅」の翌日から半値戻しってトコか。原油高、米金利急騰見ると、トランプ大統領の経済対策への「期待感」が大幅反発の要因やな。

ミッチェル
ミッチェル
そうだね、「減税方針」で「給与減税が年末まで0%」って大きいよね!大統領選控える中、「リセッション」は絶対避けたいのがトランプ大統領の本音だろうな。ただ、あくまで「期待」に過ぎないよ。

新型コロナウイルスによる景気下振れリスクに対応し、トランプ米大統領が給与減税などを含む包括的な経済支援策を10日夕にも発表すると伝わり、政策期待の買いが入った。

(引用:日本経済新聞ー米国株、ダウ反発し1167ドル高 過去2番目の上げ幅 米経済対策に期待

キャリー
キャリー
VIX指数も少し下がったケド、依然40台だから「急落」もあるって事ね。原油金利の動きがカギになる気がする・・・
テディ
テディ

そうだな、「利下げ」「原油の協調減産」って材料に一喜一憂するマーケットだから、まずはVIX指数が20以下になれば、株式相場の持続的な反発に期待できそうやケドな!

VIX指数の急騰と強い逆相関を見せる米金利とWTI原油価格の推移。

ミッチェル
ミッチェル

まぁ、「コロナショック」がいつまで続くは誰にも分らないケド、優良株の仕込み時には良いタイミングだと思うよ!S&Pの格付けが最上級の「AAA」を貰ってる企業知ってる??

キャリー
キャリー

AAA」良い響き!う~ん、何社くらいあるの??

テディ
テディ

たったの2だよ、俺の知る限りは。「MSFT」「JNJ」の二強!

S&P格付けAAAのMSFTは100,200MAともに上昇トレンド継続中。(5年チャート)

 

キャリー
キャリー

惚れ惚れするきれいな「右肩上がり」!チャートみると、「絶好の買い場」って感じよね。ワイドモート」は右肩上がり♬

ミッチェル
ミッチェル

トレーダー経験から言うと、「相場が総悲観の時こそチャンス」って事だね。とにかく迷ったら「運用方針」に立ち返ってみよう。暴落相場の後に企業業績が優秀ならいずれ、割安な株価は適切に評価される!

 

ミッチェル
ミッチェル

長期投資は「Plan Do See」に基づいて、焦らずコツコツやろうね

Plan Do See」⇔資産運用の第一歩

為替

  • USD/JPY105.51
  • EUR/JPY119.10
  • GBP/JPY135.96
  • AUD/JPY68.45
  • EUR/USD:1.1285
  • GBP/USD:1.2900
  • AUD/USD:0.6502 ↓

⇒米ドル全面高、円全面安

商品

 

  • WTI34.45 (+10.66%)
  • BRENT37.70 (+9.72%)
  • GOLD:1,650.30 (-1.52%)
  • LME銅:5,535 (-1.28%)
  • Bitcoin:849,153 (+5.15%)
タイトルとURLをコピーしました