Market Today 2020.3.02

スポンサーリンク
金利・為替マーケット

にっぽん&アセアン

  • 日経22521,344.08 (+0.95%)
  • TOPIX:1,525.87 (+0.99%)
  • REIT指数:2,012.59 (-0.24%)
  • 債券先物:153.88 (-0.19)
  • 長期金利10y:-0.140% (+2.0bp)
  • 上海総合:2,970.93 (+3.14%)
  • ハンセン:26,291.68 (+0.62%)

 

テディ
テディ

今日から3月相場の始まり~って事で、週明けの日経平均は6日ぶりにようやく反発やったな。米国での利下げ観測期待が高まる中、今朝になって日銀もようやく動いたわ!

キャリー
キャリー

ホント、久しぶりって感じ(笑)そーいえば、上海総合指数も大幅高だし、何か株式相場のサポート要因あったの??

日銀は2日朝、金融機関から2週間の期限つきで国債を買い入れて5000億円を供給する特別なオペ(公開市場操作)を約4年ぶりに実施すると発表した。

(引用:日本経済新聞ー日銀総裁「潤沢な資金供給に努める」 異例の談話)

 

ミッチェル
ミッチェル

いわゆる「買いオペ」ってヤツだね!市場から国債を購入し、資金供給する事で、金利を低位安定させて金融市場を落ち着ける狙いだね。

テディ
テディ

これまでも安倍政権下で「異次元の金融緩和」を実行してきた黒田総裁の政策スタンスから「黒田バズーカ」って呼ばれてる(笑)

キャリー
キャリー

バズーカ」って(笑)えっと、資金供給と株式ってどういう関係にあるのかな??「低金利の長期化⇔株式(リスク資産)上昇要因」って事??

ミッチェル
ミッチェル

うん、「①金利低下⇔②円安進行⇔③日本株上昇」って相関だね!2012年末の安倍政権発足後のこの上昇相場を「アベノミクス相場」って呼ぶケド、最大の要因は日銀の「異次元緩和」がきっかけだと思うよ。

2013年4月の「異次元緩和」発表からドル円の円安が加速し、「アベノミクス相場」を支えるも100円を下値に横ばいが続く。

異次元緩和」による「アベノミクス相場」はトレンドライン(下値同士)に沿って上昇中(2013~)

 

キャリー
キャリー

ホントだ!確かに金融緩和で金利低下⇔株式上昇(円安)って感じだね。

テディ
テディ

円安による輸出企業の業績拡大や海外投資家の日本株買いってトコか。でも、トランプ大統領就任でドル高には厳しい相場展開やな。昨年からのFRBの3度の利下げ、そして今月も??

ミッチェル
ミッチェル

そうだね、各国自国通貨高は輸出企業の低迷につながるから容認しづらいのは仕方ないよね。為替相場に依存しないためにも米国企業のように「強固なブランド価値の向上」が日系企業にも必要かと。

キャリー
キャリー

ワイドモート」って事ね!でも、「おもてなし」「東京オリンピック」でせっかく日本をPRできる大チャンスだったのに、この「自粛モード」じゃ・・・

テディ
テディ

だからこそ、日銀が「臨時の金融緩和」する事にしてんやろうな。おそらく、FRBが利下げに踏み切れば、金利差から円高進行が加速する可能性も考慮しての事だろうな。

ミッチェル
ミッチェル

うん、この局面での「円高進行」はもろに日本株安につながりそう。ただでさえ、「異次元緩和」でマイナス金利なのに、更に金利低下で株安になれば、金融機関の収益も圧迫されるから大問題だね。

キャリー
キャリー

そう考えると、金融緩和って「諸刃の剣」よね。本当の企業業績拡大じゃないっていうか、株式上昇のスパイスに過ぎないのかな(笑)

ミッチェル
ミッチェル

うまい事言うね(笑) 結局、長期投資で一番なのは、ファンダメンタルズで企業業績、つまりいかに「ワイドモート」であるかって事だと思うよ。「企業の本質」次第ってトコかな。

テディ
テディ

おもてなし」バンザーイって来る日が待ち遠しいな・・・

世界の金利

 

  • 米国10y1.155% (-0.8bp)長短金利差 (10y-2y)=24.9bp
  • 米国2y:0.911% (-2.0bp)
  • ドイツ10y:-0.613% (-0.7bp)
  • 英国10y:0.417% (-3.3bp)
  • フランス10y:-0.298% (-0.8bp)
  • イタリア10y:1.148% (+5.0bp)
  • スペイン10y:0.286% (+0.4bp)

世界の株式インデックス

  • Dow30:26,703.32 (+5.09%)
  • S&P500:23090.37 (+4.61%)
  • NASDAQ:8,952.17 (+4.49%)
  • STOXX600:375.97 (+0.09%)
  • FTSE:6,654.89 (+1.13%)
  • DAX:11,857.87 (-0.27%)
  • VIX:31.76
テディ
テディ

おはよう。週末明け3月はじめのNY市場は大幅反発!ダウ平均は前日比1,293ドル高で過去最大の上げ幅やな。やっと各国中銀の協調緩和」が好感されたってトコやな。

ミッチェル
ミッチェル

確かに、上昇率5%越えってなかなか(笑)まぁ、直近の10%超の下落率に対して半分程度の戻しだから、相場の地合いが不安定な事に変わりないと思うケドね。VIX指数がまだ30台で推移してる↓↓

投資家心理を測る指標である変動性指数(VIX)は低下しているが36台程度と、不安心理が高まった状態とされる20を大きく上回っている

(引用:日本経済新聞ーNYダウ、524ドル高で推移 協調緩和期待で一時840ドル急伸

キャリー
キャリー

う~ん、不安心理が高い状態なら悪材料が再び大きな下げになりやすいって事よね?金利低下が先行してるように見えるケド、大丈夫かな・・

 

リーマンショック以降のVIX指数とNYダウの推移 (青線はVIX20)

 

テディ
テディ

せやな、リーマンショック以降にVIX指数50越えって過去5回あったケド、今も節目の20台大きく上回ってるから急落の可能性はあるよな。

ミッチェル
ミッチェル

あるあるだね!ただ、その後VIX指数が下げるに連れてNYダウは反発してるし「各国の協調緩和」スタンスは大きなサポート要因さ。

キャリー
キャリー

それまで、「我慢の相場」かぁ~でも継続的に積立てれば、相場が低位で推移する中、より多くの株式を買い増せるからお得かな(笑) 年初から始めた「つみたてNISA」頑張ろうっと。

 

テディ
テディ

そうやで、結局「つみたてNISA」始めた人や米国株を買い増してる個人投資家は長期目線で報われる可能性が高いやろうな!

ミッチェル
ミッチェル

長期投資は「Plan Do See」に基づいて、焦らずコツコツやろうね

Plan Do See」⇔資産運用の第一歩

為替

  • USD/JPY108.40
  • EUR/JPY:120.64
  • GBP/JPY:138.25
  • AUD/JPY:70.67
  • EUR/USD:1.1143
  • GBP/USD:1.2770 
  • AUD/USD:0.6525

    ⇒ユーロ高、ポンド安

商品

 

  • WTI47.19 (+5.43%)
  • BRENT52.36 (+5.42%)
  • GOLD:1,593.00 (+1.68%)
  • LME銅:5,635 (+0.34%)
  • Bitcoin:961,434 (+4.34%)
タイトルとURLをコピーしました