Market Today 2020.2.28

スポンサーリンク
金利・為替マーケット

にっぽん&アセアン

  • 日経22521,142.96 (-3.67%)
  • TOPIX:1,510.87 (-3.65%)
  • REIT指数:2,017.50 (-5.60%)
  • 債券先物:154.07 (+0.41)
  • 長期金利10y-0.160% (-5.0bp)
  • 上海総合:2,880.30 (-3.71%)
  • ハンセン:26,129.93 (-2.42%)

 

テディ
テディ

さぁ、週末のアジアマーケットも全面安で、日経平均の週間下落幅は2,000円超えたな(笑) 特に各国の金利低下が想像以上に早いな。

キャリー
キャリー

つい数日前に日経平均21,000って話してたトコだよね。でもさ、円金利はマイナスなのにどうしてこうも円高になるのかなぁ??

一時は107円51銭と2019年10月上旬以来4カ月半ぶりの円高・ドル安水準を付けた。

(引用:日本経済新聞ーNY円、続伸 1ドル=108円00~10銭、一時4カ月半ぶり高値 世界株安や米利下げ観測で)

 

ミッチェル
ミッチェル

良いトコに気が付いたね!正直、金利・株式・為替の中で「為替の説明が一番難しい」と思うんだよ(笑) 債券トレーダー時代から感じるのは、「①ファンダメンタルズ需給」のバランス次第って事だね。

テディ
テディ

ふむふむ、「①だと円安要因⇔人口減少と低金利長期化」だろうケド、②って時と場合によるから、正確に判断するのムズイ過ぎるやろ(笑)

ミッチェル
ミッチェル

そうだね、振り返ると、先週末までにドル円は一時112円まで円安進行してから、今週には108円台まで円高進行ね。②需給をみるには「CFTCの投機筋のネットポジション」が一番だね!

 

米国商品先物取引委員会 円 投機的ネットポジション

2020年初より積みあがってきて円売りポジションが解消し、円高方向への巻き戻しが発生したと想定される。

(出所:Investing.com-米国商品先物取引委員会 円 投機的ネットポジション

 

キャリー
キャリー

投機筋」、「ネットポジション」って??

テディ
テディ

まず、為替・商品先物取引において、投資利益目的を「投機玉」、それ以外の商業取引(実需)目的を「商業玉」に分かれるんやケド、特に前者を対象とする「ヘッジファンド」などの投資家が「投機筋やな。

ミッチェル
ミッチェル

そう、更に「先物取引」は3カ月後などの将来決められた期日までに決済(保有ポジションの解消)するから、「円売りポジションは将来の円買いの要因」って訳ね。さぁ、もう分かるかな??

キャリー
キャリー

ネットポジション」は「買いと売りのトータル」って事ね!つまり、直近まで「円のネットポジション=円売り」になってて、112円/ドルまで円安進行してたってわけ??

テディ
テディ

ああ、積みあがってた円売りポジションが解消して一気に円高進行した可能性が想定できるもんな。一般的に投機筋は相場観に基づいてトレードするから実需の商業玉よりも、相場変動の要因になりやすい!

ミッチェル
ミッチェル

おそらくね!特に、このCFTCのデータは需給を動かす要因にもなり得るから、今週は①よりも②の要因が大きく作用して「円高進行⇔円金利低下(債券買い)⇔株安ってシナリオだったね。

キャリー
キャリー

相場の予想は無理だケド、こうしてよく見ると、世界がどう回ってるか分かって面白いよね(笑)

ミッチェル
ミッチェル

相場のよそうはよそう」って事で、淡々と運用方針に従って、買い増しするチャンスかもね、こんな下げ相場はさ(笑)

テディ
テディ

(失笑)腹立つケド、同感やわ・・・

世界の金利

 

  • 米国10y1.163% (-11.9bp)長短金利差 (10y-2y)=26.2bp
  • 米国2y:0.931% (-14.8bp)
  • ドイツ10y:-0.606% (-6.5bp)
  • 英国10y:0.450% (-3.8bp)
  • フランス10y:-0.290% (-4.6bp)
  • イタリア10y:1.098% (-0.3bp)
  • スペイン10y:0.282% (-2.8bp)

世界の株式インデックス

  • Dow30:25,409.36 (-1.39%)
  • S&P500:2,954.22 (-0.82%)
  • NASDAQ:8,567.37 (+0.01%)
  • STOXX600375.65 (-3.54%)
  • FTSE6,580.61 (-3.18%)
  • DAX11,890.35 (-3.86%)
  • VIX:40.11 
テディ
テディ

おはよう。週末のNYは株式軟調な中、特に金利低下!!って感じやな。米国2年(短期)金利がついに、1.0%割れや~

ミッチェル
ミッチェル

ホントだよね!もうすでに年内に2回分(-0.50%)の利下げを織り込んできてるからね。パウエルFRB議長も「適切に行動する」って発言してるし、市場予想でも3月FOMCでの利下げ確率100%だってさ。

バークレイズは「株式など金融相場の短期的な変動率の高まりは、FRBの利下げ条件に当てはまる」と指摘し、3月と4月の連続利下げを見込んだ。

(引用:日本経済新聞ーNY債券、7日続伸 10年債利回り1.15% 米利下げ観測で2年債利回り急低下

キャリー
キャリー

金利低下・株安の中、ナスダック指数はプラスだったね!

利下げ期待の高まる中、200MAを下値目途に反発の可能性。

ミッチェル
ミッチェル

そうだね、ハイテク株は低金利時に強い」って事が昨年の3回の利下げからも分かるよね!特にGAFAなど超巨大IT企業がコロナ感染をきっかけに衰退する可能性は非常に低いだろうし、ブランド基盤が強固な銘柄は反発するのも時間の問題だと思うな。

テディ
テディ

せやな、「高値から10%下落で調整相場」つっても、過去振り返ると2010~2017年まで4回の調整相場を経て、直近高値圏にあったもんな。まぁ、割高の是正(リセット)⇒企業業績の再評価」の繰り返しやん!

ミッチェル
ミッチェル

テディの言う通りだよ。マーケットにサイクルはあるケド、正確に予想はできないから淡々と忍耐強く投資できる人が投資家になれるんだ。そうでないと「凍死家」になっちゃうから(笑)

キャリー
キャリー

なにそれ~(笑)眠って(相場から脱落)凍死しないように継続(投資)しようって事なのね。

 

ミッチェル
ミッチェル

長期投資は「Plan Do See」に基づいて、焦らずコツコツやろうね

Plan Do See」⇔資産運用の第一歩

為替

  • USD/JPY107.95
  • EUR/JPY:119.09
  • GBP/JPY:138.43
  • AUD/JPY:70.21
  • EUR/USD:1.1032
  • GBP/USD:1.2822 
  • AUD/USD:0.6504

    ⇒ポンド、豪ドル安

商品

 

  • WTI45.26 (-3.89%)
  • BRENT50.52 (-3.18%)
  • GOLD:1,587.30 (-3.36%)
  • LME銅:5,616 (-0.95%)
  • Bitcoin:941,120 (-1.43%)
タイトルとURLをコピーしました