Market Today 2020.2.25

スポンサーリンク
株式マーケット

にっぽん&アセアン

  • 日経22522,605.41 (-3.34%)
  • TOPIX:1,618.26 (-3.33%)
  • REIT指数:2,219.46 (-1.11%)
  • 債券先物:153.48 (+0.58)
  • 長期金利10y-0.105% (-4.0bp)
  • 上海総合:3,013.05 (-0.59%)
  • ハンセン:26,893.23 (+0.29%)

 

テディ
テディ

連休明けの日経平均はドカーンと下げたな!

これで、昨年10月の約4カ月ぶり安値ってトコやな。

ミッチェル
ミッチェル

まさに昨日は「Black Monday (暗黒の月曜日)」(笑)

実は約30年ほど前に今回以上の世紀に残る大暴落があったんだよ。

キャリー
キャリー

なになに??NYダウ1000ドル安よりもヤバイ暴落って??

テディ
テディ

「1987年10月19日月曜日」にNYダウは508ドル安、
下落率なんと22.6%ってスゴイやろ(笑) 同じ規模の暴落が今起こるとすると、6,552ドル安終値$22,440って事に・・・

24日の下げ幅-3.34%は1987年の「Black Monday」に比べると小さな下げに過ぎない
27,000ドル近辺のサポートラインと200MA(細赤線)が下値目途か。

ミッチェル
ミッチェル

まぁ、この程度の下げはよくあるって事だね!今のところ上昇トレンドは崩れていないと思うケドね。FRBが金融緩和に転じた2019年初から200MAを下値目途に反発してるのは注目だね。

キャリー
キャリー

当時よりはマシって事は分かるケドさ、

ブラックマンデー」って何でそんなに大きな暴落だったのかな??

 

ミッチェル
ミッチェル

恐らく1980年代の米国経済の背景に原因があったんだろうね。
当時のレーガン政権下で、「インフレ対策の利上げ⇒ドル高進行⇒貿易赤字拡大」という「財政と貿易の双子の赤字」だったんだ。

テディ
テディ

そこで、貿易赤字解消するには「ドル安へ誘導」って事で、
プラザ合意」でドル安へ向かうんやな。ただ・・・ドル安が行き過ぎると・・・

キャリー
キャリー

もしかして、インフレ加速って事??米国経済が失速するんじゃ・・

ミッチェル
ミッチェル

その通りさ。結局、ドル安に歯止めをかけようとG7で協調政策ルーブル合意)で、ドル高にしようとするも・・・西ドイツが自国を優先して金利引上げを実行⇒ルーブル合意破綻でドル安進行⇒米国景気減速??

テディ
テディ

それが1987年9月で、翌月10月に「世紀の大暴落」って事や。

ミッチェル
ミッチェル

つまり、「当時は米国インフレが景気減速の原因」一方、「現在のテーマは世界最大の生産力と需要を誇る中国の減速懸念」って違いだね。

市場がおびえる「悪魔」の正体が87年当時は米国と日欧の経常収支の不均衡、すなわちドル暴落だった

(引用:日本経済新聞ーブラックマンデー再来はあるか 「2つの逆転」市場に緊張)

キャリー
キャリー

へぇ~、金融の歴史って面白いね!こーいうのマンガで読みたいな(笑)

テディ
テディ

まぁ、新興国は別として、米国はFRBが物価と雇用の安定を第一に金融政策してるからインフレは発生しづらいって事やな。

ミッチェル
ミッチェル

そうだね。皮肉にも将来が不安で低金利が長引くほど、リスク資産に投資マネーが向かって、長期的に株式上昇が実現してるのが現状だね。

キャリー
キャリー

将来不安で何もしないなら何も変わらない。そんな時こそ、リスク資産に勝機があるって事ね。何か考えさせられる~

世界の金利

 

  • 米国10y1.332% (-3.5bp)長短金利差 (10y-2y)=11.7bp
  • 米国2y1.215% (-3.7p)
  • ドイツ10y:-0.516% (-2.3bp)
  • 英国10y:0.516% (-2.3bp)
  • フランス10y:-0.248% (-1.4bp)
  • イタリア10y:1.008% (+2.5bp)
  • スペイン10y:0.213% (+0.4bp)

世界の株式インデックス

  • Dow3027,081.36 (-3.15%)
  • S&P5003,128.21 (-3.03%)
  • NASDAQ8,965.61 (-2.77%)
  • STOXX600:404.60 (-1.76%)
  • FTSE:7,017.88 (-1.94%)
  • DAX:12790.49 (-1.88%)
  • VIX28.14
テディ
テディ

おはよう!昨晩も2日連続の「ドカーン」やったな!
これじゃ、「Black Tuesday」やん(笑)

ミッチェル
ミッチェル

ついに、米国長期金利が30年に続いて過去最低更新!
VIX指数も一時30超えで、「リスクオフ一色ムード」変わらずかな。

米長期金利の指標となる10年債利回りが一時1.31%と過去最低を更新

(引用:日本経済新聞ー米国株15時、ダウ一時900ドル超下落 米国の感染懸念でリスク回避強まる)

 

キャリー
キャリー

地理的に有利なハズの米国でもCDCが新型肺炎感染拡大の対策が広まりつつあるよね。トランプさん、緊急予算措置を議会に要請するみたい。

ミッチェル
ミッチェル

個別企業もアップルに続き、マスターカードなど売上高下方修正する動きもあって、官民のコロナに対する反応が不安を余計に煽ってる様子。

テディ
テディ

NYダウも下値目途の27,000ドルに接近してるし、株式はそろそろ・・・
一方、原油や銅価格のは特に弱気な相場展開やなぁ。

WTIは2016年以降のサポートライン(青線)の$45が下げ止まりの目途。

 

キャリー
キャリー

現状は「金利低下⇔株安原油安⇔金融緩和長期化⇔リスク資産上昇」が理想的だケド、しばらく不安心理はくすぶりそうだねlol

ミッチェル
ミッチェル

まぁ、NYダウやWTIに下値目途が見えてて、下げ止まるなら少し落ち着く可能性も。良く言えば、「二日連続のバーゲンセール」って(笑)

テディ
テディ

せやな、この先は特に金融政策によるサポート(緩和策)が実行されるかどうかが非常に重要やな。市場は最低でも利下げ一回を期待してるわ。

ミッチェル
ミッチェル

米2年金利の低下がそう言ってるもんね。昨年同様、株式相場のテーマは「緩和的な金融政策って事ね!

商品

 

  • WTI49.85 (-3.07%)
  • BRENT54.77 (-2.72%)
  • GOLD:1,652.40 (-1.44%)
  • LME銅:5,689 (-1.32%)
  • Bitcoin:1,024,376 (-3.73%)

為替

  • USD/JPY110.10
  • EUR/JPY:119.80
  • GBP/JPY:143.10
  • AUD/JPY:72.62
  • EUR/USD:1.0881
  • GBP/USD:1.2995 ↑
  • AUD/USD:0.6595

    ⇒豪ドル、米ドル安
タイトルとURLをコピーしました