Market Today 2020.2.17

スポンサーリンク
株式マーケット

にっぽん&アセアン

  • 日経225:23,523.24 (-0.69%)
  • TOPIX:1,687.77 (-0.89%)
  • REIT指数:2,230.58 (-0.11%)
  • 債券先物:152.58 (+0.09)
  • 長期金利10y:-0.040% (-0.5bp)
  • 上海総合:2,983.62 (+2.28%)
  • ハンセン:27,959.60 (+0.52%)

 

テディ
テディ

週明けの日経平均は3日続落で、勢いに欠ける展開か。
特に朝方に発表された第3四半期(10~12月)GDP速報値が痛い一撃やな。
5四半期ぶりのマイナス成長やって。

嫁ミッチェル
嫁ミッチェル

確かに発表後に日経平均が350円安って、相当悪材料に見えるケド、
昨年末は台風や増税もあったし、個人消費が伸びづらいってのも

仕方ないんじゃない?

10月の消費増税や大型台風の影響が出て、内需の柱である個人消費が落ち込んだ。

(引用:日本経済新聞ーGDP年率6.3%減 5四半期ぶりマイナス 10~12月

ミッチェル
ミッチェル

ただ、新型肺炎感染の拡大による国内景気への影響も不透明で、
第4四半期もマイナス成長で二期連続になると売り材料になるね。

キャリー
キャリー

そっかぁ。マイナス成長だと給料増えないのも当然だね(泣)

テディ
テディ

そもそも人口減少って予想されてるんだから、
出生率上げるか、移民増やすとかせんと需要生まれんやろ。

ミッチェル
ミッチェル

そだね、人口増加とGDP成長は長期的に見ると比例してるもんね。

2,000年頃から日本の人口推移はほぼ横ばい(出所:multipl.com)

人口増加の停滞に伴い、GDPの推移も横ばい気味に(出所:multipl.com)

テディ
テディ

へえ~、よう似てるもんやなぁ。
アベノミクス」でGDP600兆円達成!って成果やケド、
「給与所得UP⇒個人消費UP⇒企業利益UP⇒給与所得UP」とは・・・

キャリー
キャリー

じゃあ、人口が安定的に増加の国に投資すれば少しは期待できる??

S&P500のようにきれいな右肩上がりを見せる米国の人口推移(~2019)(出所:multipl.com)

キャリー
キャリー

さすが、「American Dream」が人を惹きつけるのね!
やっぱり米国におカネが集まるのに納得。

ミッチェル
ミッチェル

そうだね、長期投資をする上で、継続的に企業利益が拡大し、その利益を株主に還元するって僕ら投資家にはすっごく大切だからね!

テディ
テディ

ふむふむ、米国には「株主還元」が根付いてるからな。
連続増配銘柄数やその記録が物語ってるやん

世界の金利

 

  • 米国10y:祝日のため休場
  • 米国2y:祝日のため休場
  • ドイツ10y:-0.399% (-0.4bp)
  • 英国10y:0.638% (+0.638bp)
  • フランス10y:-0.163% (-0.5bp)
  • イタリア10y:0.919% (-1.4bp)
  • スペイン10y:0.289% (-0.5bp)

世界の株式インデックス

  • Dow30:祝日のため休場
  • S&P500:祝日のため休場
  • NASDAQ:祝日のため休場
  • STOXX600:431.98 (+0.34%)
  • FTSE:7,433.25 (+0.33%)
  • DAX:13,783.89 (+0.29%)
  • VIX:祝日のため休場
テディ
テディ

おはよう!週明けの欧米っと。米国は「Presidents’ Day」で休場の中、
ユーロ圏はしっかりで、ドイツは過去最高値更新やな!

ミッチェル
ミッチェル

うん、ドイツは10年金利も-0.4%近辺で低位安定してる中、
DAX指数は25日移動平均線をサポートにジリジリ上昇してるね。

2019年10月以来、25MAがサポートラインになり過去最高値を更新するDAX

キャリー
キャリー

アメリカみたいなきれいな右肩上がりじゃないケド、長引く金融緩和
マイナス金利で運用難の投資マネーがリスク資産へって感じかな。

新型肺炎の感染拡大をめぐり中国が景気対策を積極化させると期待され、欧州各国の株式市場とともに買いが広がった。

(引用:日本経済新聞ーロンドン株17日 3日ぶり反発 中国の景気対策を期待

ミッチェル
ミッチェル

うん、確かに緩和マネーも追い風やね。更に昨日は
上海総合指数が2%超の大幅上昇で、春節前の水準まで戻ってるね!

キャリー
キャリー

中国経済に回復も兆しが見えれば、対中輸出の多いユーロ諸国には
追い風よね!あとは、原油や銅価格も上昇基調になれば、
欧米に続いて、日本株も少し楽観的な見方になるのにね。

テディ
テディ

まぁ、まずは連休明けのNY市場がしっかり上昇するかやな。

商品

 

  • WTI52.33 (+0.54%)
  • BRENT57.60 (+0.49%)
  • GOLD:1,584.10 (-0.14%)
  • LME銅:5,760 (-0.52%)
  • Bitcoin:1,062,138 (-1.13%)

為替

  • USD/JPY:109.92
  • EUR/JPY:119.08
  • GBP/JPY:142.93
  • AUD/JPY:73.85
  • EUR/USD:1.0833 (Unchanged)
  • GBP/USD:1.3001
  • AUD/USD:0.6716
タイトルとURLをコピーしました