Market Today 2020.2.12

スポンサーリンク
株式マーケット

にっぽん&アセアン

  • 日経225:23,861.21 (+0.74%)
  • TOPIX:1,718.92 (-0.04%)
  • REIT指数:2,224.27 (+0.64%)
  • 債券先物:152.61 (-0.19)
  • 長期金利10y:-0.045% (+1.5bp)
  • 上海総合:2,926.89 (+0.86%)
  • ハンセン:27,823.66 (+0.87%)

 

テディ
テディ

休み明けの日経平均は反発で、節目の24,000円が一歩近づいたな。
特に好材料の続きのSBGが日経平均を132円も押し上げてる(笑)

嫁ミッチェル
嫁ミッチェル

こないだの「物言う株主」ね!

ミッチェル
ミッチェル

うん、そして「SBG傘下のスプリントとTモバイルUSの合併承認」!
SBGはスプリント株式を約9割近く保有してるからね。その株価が一晩で、78%も上昇すれば、嫌でも株主価値の向上にもなるしね!

テディ
テディ

スプリント時価総額⇒一晩で、約16,000億円プラス!
SBG時価総額   ⇒一晩で、約14,000億円プラス!

キャリー
キャリー

投資って夢がある!」って思わせられるよね。

ミッチェル
ミッチェル
「孫さん、有難う!」って言いたいケド、ここからは
また「上値抵抗線」が意識される局面になりそうだね。

24,000円が上値抵抗線として意識される日経平均(週足)

テディ
テディ

いわゆる「レジスタンス」ってヤツやな。
ここからは、個別銘柄や金融政策以外の相場を押し上げる
ポジティブな材料がないと厳しいなlol

キャリー
キャリー

う~ん、「新型肺炎感染に特効薬が!」みたいな?

市場では「2万4000円を超えて買い上がるほどの強い材料はない」
(引用:日本経済新聞ー日経平均が反発、終値175円高の2万3861円

テディ
テディ

日本株の「ブル相場」は果たしていつになるのやら。

キャリー
キャリー

ブル相場」??ブルブルするような相場??

ミッチェル
ミッチェル

(爆笑)「強気」つまり「継続的な上昇相場」ってイミね!
対義語に「ベア相場」ってワードもあるよ。

Charging Bull (ウォールストリート)

キャリー
キャリー

アッー見た事あるう!

テディ
テディ

まさに「雄牛が下から角を突き上げるようなダイナミックな上昇!
ちゅう感じやな。ベアは「上から爪をふり下ろすような下降」的な。

キャリー
キャリー

(笑笑)ベアってテディじゃん。

テディ
テディ

うるせぇ!馬鹿にすんじゃねえ。

誰がどう猛だぁ!

ミッチェル
ミッチェル

まぁまぁ、テディは僕らのWeddingにも来てくれた
友達思いの良いヤツだもんね!。
本当のベア相場」ってこんなに下がるんだよ↓↓

 

キャリー
キャリー

きゃああああ。テディ、ゴメンね。

テディ
テディ

ふん、分かればいいさ。
こんな大暴落が起きないようにFRBはじめ、各国の中央銀行が慎重に
金融政策を進めてるんや。さて金利は・・・・

世界の金利

 

  • 米国10y:1.630% (+4.0bp)
  • 米国2y:1.440% (+2.5bp)
  • ドイツ10y:-0.376% (+1.2bp)
  • 英国10y:0.608% (+3.1bp)
  • フランス10y:-0.140% (+0.2bp)
  • イタリア10y:0.922% (-6.7bp)
  • スペイン10y:0.310% (+4.2bp)
テディ
テディ

金利は原油や銅価格の反発とともに上昇したな。
為替じゃあ、ユーロ円も昨年後半から下値切り上げてるし、
欧州中央銀行ECBの金融政策でも目先、緩和策は限定的って見方やな。

120円近辺で下値固めつつあるユーロ円

(ECB)のラガルド総裁が6日朝に講演し、現在の低金利、低インフレの環境下で「景気悪化に対して中央銀行が金融緩和をする余地は著しく縮小した」などと述べた。

(引用:日本経済新聞ー欧州国債早朝 独長期金利が上昇 肺炎への警戒感がやや後退

世界の株式インデックス

  • Dow30:29,276.82 (+0.60%)
  • S&P500:3,352.09 (+0.73%)
  • NASDAQ:9,628.39 (+1.13%)
  • STOXX600:431.16 (+0.63%)
  • FTSE:7,534.37 (+0.47%)
  • DAX:13,749.78 (+0.89%)
  • VIX:13.87
テディ
テディ

おはよう!
NY株式市場は主要3指数揃って、最高値更新!
加えて、ユーロ圏も堅調で独DAXも連日の高値更新な。

ミッチェル
ミッチェル

うん、原油高やドイツの自動車株といった中国に寄与度の大きい投資先が反発始めてから新型肺炎の懸念が足元和らぎつつあるね。

嫁ミッチェル
嫁ミッチェル

感染者の拡大幅が少し落ち着いてきてるみたいだね。

中国当局が毎日公表する新型肺炎の新規の感染者数の増加幅は足元で縮小し始めた。中国を中心に世界経済の一段の下押し圧力になるとの見方は和らいだ。

(引用:日本経済新聞ー米国株、ダウ反発し275ドル高 主要3指数が最高値 新型肺炎の懸念後退

 

テディ
テディ

まだ、「ブル相場」とはいかずとも、金利が低位安定かつ、原油や銅が
上昇基調も見せれば、緩やかなインフレが期待されるからな。
株式相場が上昇しやすい地合いって訳やな。

商品

 

  • WTI:51.48 (+3.08%)
  • BRENT:56.04 (+3.76%)
  • GOLD:1,569.10 (-0.06%)
  • LME銅:5,745 (+1.38%)
  • Bitcoin:1,140,537 (+1.41%)

為替

  • USD/JPY:110.08 
  • EUR/JPY:119.68
  • GBP/JPY:142.64
  • AUD/JPY:74.13
  • EUR/USD:1.0873
  • GBP/USD:1.2957 ↑
  • AUD/USD:0.6737
タイトルとURLをコピーしました