Market Today 2020.10.20

スポンサーリンク
株式マーケット

にっぽん&アセアン

 

  • 日経225:23,567.04円 (-0.44%)
  • TOPIX:1,625.74 (-0.75%)
  • REIT指数:1,678.73 (-1.11%)
  • 債券先物:152.13 (+0.03)
  • 長期金利10y:0.020% (Unchanged)
  • 上海総合:3,328.10 (+0.47%)
  • ハンセン:24,569.54 (+0.11%)
  • シンガポールST指数:2,528.64 (-0.59%)

世界の金利

  • 米国10y:0.786% (+1.4bp)⇒長短金利差 (10y-2y)=63.9bp
  • 米国2y:0.147% (Unchanged)
  • ドイツ10y:-0.596% (+3.0bp)
  • 英国10y:0.191% (+2.1bp)
  • フランス10y:-0.323% (+1.5bp)
  • イタリア10y:0.730% (+1.4bp)
  • スペイン10y:0.180% (+2.0bp)

世界の株式インデックス

  • Dow30:28,308.79ドル (+0.40%)
  • S&P500:3,443.12 (+0.47%)
  • NASDAQ:11,516.49 (+0.33%)
  • STOXX600:365.51 (-0.35%)
  • 英FTSE:5,889.22 (+0.08%)
  • 独DAX:12,736.95 (-0.92%)
  • VIX:29.35 ↑
テディ
テディ

10月も残すところ半月で米大統領選挙まで約2週間の中、株式相場はやや不安定になりつつあるよな。VIX指数が高止まりしてるのが懸念・・

ミッチェル
ミッチェル
うん、市場の関心は米追加経済対策の行方に一進一退しつつ、先週末からスタートした米企業の第3Q決算発表に注目だね!

7~9月期の純利益合計は2894億ドル(約30兆円)と、4~6月期実績に比べ74%増える見通しだ。

出所:日本経済新聞「米主要企業の利益急回復 7~9月、IT・医薬がけん引

 

キャリー
キャリー

確かにコロナ禍における実需の回復が確認されれば、マーケットにプラスになりそうね。でも、業種間の格差はどんな感じ??

 

ITやヘルスケアを中心に業況改善が期待される一方で、消費サービスやエネルギーセクターは不振が続く見通し

 

テディ
テディ

まぁ、逆風下の一般消費財セクターでも経済的に堀の深い「ワイドモート」な銘柄は市場インデックスをアウトパフォームしてるもんな。

米ホームセンター最大手ホーム・デポや外食チェーンのマクドナルドは年初来リターンでS&P500を凌ぐ

 

ミッチェル
ミッチェル

確かに、決算で勝ち組と負け組の明暗が分かれそうだね。欧州を中心にコロナ感染者数も急拡大してるしマクロ的には見通し良くないね。

テディ
テディ

IMFの試算によると20年は世界全体、特に米国の見通しを前回から+3.7%と上方修正した一方で、来年以降は若干見通し引下げやな。

 

キャリー
キャリー

短期的なコロナショックからの回復は評価されてるケド、今後数年に渡って、財政悪化や貿易の停滞の影響が足かせになりそうよね。

 

ミッチェル
ミッチェル

そうだね、DXや環境対策といったように長期的に持続可能なビジネスモデルがないとこの先、企業の淘汰が加速する厳しい展開になるね💦

 

テディ
テディ

だとすると、通信インフラと環境整備を公約するバイデン氏の大統領当選で民主党と上下院総どりの「ブルーウェーブ」に期待やな!

民主党が上下院の両方を制し、バイデン大統領の「ブルーウェーブ」のシナリオも想定される

キャリー
キャリー

うん、再生可能エネルギーやEV関連が恩恵受けそうで結局、GAFAMTSLAが上昇すれば、米国市場全体にはポジティブになりそう!

テディ
テディ

そうだな、「長期的に持続可能な事業モデル」がキーワードだな。ESG関連の投信やETFに資金流入が加速してるもんな!

4~6月の関連する投資信託への純資金流入は約780億ドル(約8兆円)と過去最大となった。
キャリー
キャリー

何でも公的年金もESG投資してるのよね?

ミッチェル
ミッチェル

ご名答!GPIFは2017年からESG指数を計5本選定してインデックス投資していて、すでに3兆円超の運用残高になってるよ!

出所:GPIF「GPIFのESG投資への取り組み」

テディ
テディ

ESGっていうと、有望な投資先にはどんな銘柄あるやろ??

ミッチェル
ミッチェル

ESG銘柄は、ESG指数ESG関連ファンド・ETFが参考になるよ!特に日本の個人投資家もアクセス可能なETFでSUSAがオススメかな

【SUSAの資産構成】

キャリー
キャリー

コロカ禍で、情報技術やヘルスケアは分かるケド、資本財・サービスセクターにもESG銘柄が多いのね!サステナビリティの評価高いんだ。

 

テディ
テディ

具体的な銘柄みると、俺らの生活基盤のインフラ機能を担う企業が多いもんな!住宅専門小売大手のHDも組入れ上位やん。

国内の個人投資家にもアクセス可能なETF「SUSA」の組入れ上位には情報技術セクターが並ぶ

ミッチェル
ミッチェル

この様に、長期投資するのに僕ら個人投資家もESGの視点を参考に、持続可能なビジネスブランド)に投資するのも一つの手だよね!

キャリー
キャリー

うん、老後資金に資産運用するのなら高配当だけでなく、長期目線で成長できる銘柄に投資する事が大切なんだね!

テディ
テディ

偏った集中投資はハイリスク・ハイリターンだから、長期スパンの個人投資家なら「高配当×成長ESG)」のバランスが大事かも!

為替

  • USD/JPY:105.47
  • EUR/JPY:124.69
  • GBP/JPY:136.48
  • AUD/JPY:74.33
  • EUR/USD:1.1821
  • GBP/USD:1.2939
  • AUD/USD:0.7047

商品

 

  • CRB指数:152.33 (+0.47%)
  • WTI原油先物 (NYMEX):41.46ドル/バレル (+1.54%)
  • BRENT原油:42.80ドル/バレル (+0.42%)
  • GOLD先物(COMEX):1,909.40ドル/トロイオンス (-0.12%)
  • LME銅3M先物:6,779.50ドル (+0.59%)
タイトルとURLをコピーしました